プロフィール

carwatcher

Author:carwatcher
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ますますスタイリッシュ!インプレッサのクーペモデル!?
これはカッコイイ!!

なんとスバルのインプレッサにクーペモデルが登場!?
それともトヨタと共同開発のFRスポーツ?

画像は参考のURLを見ていただきたいのですが、どうやらトヨタの共同開発のFRスポーツの
情報らしいです。これがこのまま登場するかどうかはわかりませんが、このデザインなら
買いかも!

以下、参考サイトの意訳です。

「今までで一番スタリッシュなスバルだ。そしてこの衝撃的なインプレッサ・クーペは2010から製造開始される。

最近のハッチバックモデルに加わって、日本の会社がBMWの3シリーズクーペや日産の350Zに攻勢をかけ、同時に顧客に届けられるのだ。

このクルマはスバルとトヨタのジョイントベンチャーの一環として開発されており、待ち望まれている
90年代セリカの後継ともなる。インプレッサ・クーペのスタイリングは5ドアモデルからスタイルの
ヒントを得ているが、リアエンドはイカしている。塊感がありながらもアスレティックで、埋もれることのない目立つ見た目を与えられている。

心臓部は2つのエンジンから選ばれるだろう。ひとつはスバルの有名なフラット4気筒ボクサーレイアウトだ。180bhpを発生する自然吸気の2リッターエンジンユニット。もしくは5ドアモデルのトップモデルであるSTIから拝借される2.5リッターターボエンジンだ。300bhpレベルのパワーを発生することになる。

エントリーモデルでは、インプレッサの4WDシステムは軽量化とコストダウンのために後輪駆動に
なる。ドライビングの興奮に特化するモデルだ。しかし、もっとパワフルなモデルはそれを受け止める
ために4輪駆動になる。

このニューモデルはまず日本とアメリカで販売され、英国には2011年に届けられる予定だ。
エントリーモデルは20,000ユーロ。フラグシップモデルが25,000ユーロになるだろう。

関連する話題としては、日産が350Zの下位モデルとしてお手ごろな後輪駆動のクーペを
開発中である。シルビア後継のコイツは2010販売予定だ。

参考:
http://www.autoexpress.co.uk/news/autoexpressnews/222900/subaru_impreza_coupe.html
スポンサーサイト

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://carwatcher.blog112.fc2.com/tb.php/79-99be3402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。